ごあいさつ

 平成14年、土地家屋調査士・測量士とともに、合同形態の事務所として『さくら合同事務所』を発足させました。
新築マンション、新築戸建、中古住宅の売買、相続、受益権売買、定期借地権など、不動産に関する数多くの登記を手掛けてまいりましたが、 近年、案件数も年間2000件を突破し、より大きな責任を担っていく為、平成25年、司法書士は『SAKURA司法書士法人』として法人化を果たしております。

 さくら合同事務所は、登記、測量の合同事務所です。 東京司法書士会、又は、東京土地家屋調査士会に登録した事務所が、お客様のご依頼にこたえ、 互いに協力し、測量から表示登記・権利登記まで、ワンストップで処理いたします。
50名を超えるスタッフが、誠心誠意ご対応させていただきます。

 司法書士法、司法書士会会則及びその他の法律に基づき依頼者様の 個人情報、業務を遂行するにあたり知り得た情報を記録し保存させていただきます。
 各案件の個人情報等の保護に適正を期し、正当な理由なく他に 漏えいしないよう最善かつ最大限の注意をもって管理、保管させていただき、保管期間の到来後、適宜適切な方法によって速やかに処分致します。 また、従業員には、守秘義務を遵守させるために十分な指導を行うことをお約束させていただきます。